ちびっ子ジムjump!を紹介します

あらためて、室内遊び場ちびっ子ジム「jump!」をご紹介します。

こちらは、私ども「特定非営利活動法人いわて子育てネット」が、盛岡市より事業を受託して運営しています。正式な事業名は、「生涯現役・全員参加・世代継承型雇用創出事業、乳幼児体育あそび推進事業」といいます。

ちびっ子ジムjump!があるのは、盛岡市大通、市の中心商店街です。郊外ではなく、街なかに子どもたちが遊べる室内遊び場があるのは、とても貴重なのだそうです。

今年4月29日のオープン以来、多くの親子の方にご利用いただいていますが、もっと多くの方に知っていただき、ご利用いただけたらと思います。

街なかにあるという便利な立地に加え、jump!の特徴はなんといっても大型遊具を備えていること。
なかでも、大型トランポリン「エアーキャッスル」やサイバーホイールを備えているのは、北東北ではこのjump!だけなのだそうです。

いちばん人気のエアーキャッスルで、子どもたちは思いきりジャンプジャンプ!
時間を忘れておおはしゃぎ。

a0279721_14123186.jpg


a0279721_14124817.jpg


a0279721_1422292.jpg


a0279721_14125992.jpg


a0279721_1413828.jpg


a0279721_1413153.jpg


a0279721_14132941.jpg


jump!をご利用できるのは3歳~小学校低学年が対象ですが、入館は0歳からOKです。
ご利用料金(入館料)は1人300円。兄弟2人目より200円です。大人は無料。必ず、保護者同伴でのご利用をお願いしています。


ハムスターのようにくるくる回る「サイバーホイール」も人気のひとつです。

a0279721_14172641.jpg


a0279721_14173730.jpg


意外に、少し前までハイハイをしていた小さなお子さんが器用に操ったり。最初はおそるおそるの子も、いつしか大胆に回していきますよ。

ほかにも、ウッドクライミングやすべり台、平均台、とび箱、ボールプール、サッカーやバスケットのゴールなど…室内遊具が豊富に備わっています。ぜひ一度、遊びに来てみてくださいね。


a0279721_14205281.jpg


a0279721_1421198.jpg


a0279721_14211413.jpg


a0279721_14212437.jpg



場所は、盛岡市大通2-6-8 セントラルガーデンスクエア3階
利用時間は10時~17時
お盆休み、年末年始はお休みです。

基本的に、はだしでご利用いただいております。着替えやタオル、水分補給のための飲み物をお持ちください。詳しくはお問い合わせを。

ちびっ子ジムjump! 電話019-651-1130

さらに、jump!では遊具を使った教室を開催しています。

a0279721_14323349.jpg


a0279721_14324348.jpg


a0279721_14325447.jpg


a0279721_1433685.jpg


a0279721_14332079.jpg


a0279721_14332941.jpg


フラフープを使ってなわとびの練習、カエルさんのように手を広げて、うしろ回り。てつぼうも。


写真は6月4日開催の「エコール ド マ・シェリ ミニミニようちえん」と5月31日開催の「親子体育あそび教室」の様子です。

「親子体育あそび教室」では、ただ今、6月21日(木)15時~16時開催(3~6歳対象、参加費子ども1人1,000円)の参加者を募集しています。指導は、岩渕みどり先生。7月以降も開催しますので、参加ご希望の方はjump!までお問い合わせください。


ちびっ子ジムjump!は、どなたでもご利用できます。子育てサークルで遊び場を探しているお母さんたちも、ぜひご利用ください。

保育士スタッフが常駐しているのでご安心を。

a0279721_14403899.jpg


スタッフ一同、ご利用を心よりお待ちしています!

jump!スタッフのブログちびっ子ジムjump!もぜひ、チェックしてくださいね。
[PR]

# by iwate-kosodate | 2012-06-06 14:41 | ちびっ子ジムjump!

社会的企業実践コース 始まりました

本日6月4日(月)から、内閣府による「社会的企業人材創出インターンシップ事業 社会的企業実践コース」の座学が、盛岡市大通にあるいわて子育てネットの「コミュニティスペースにこにこ」の研修室を会場に始まりました。

まずは事務局長の両川いずみによるオリエンテーション。

a0279721_1420593.jpg


今、なぜ子育て支援が必要なのか。

昭和30年、岩手県では14歳以下の子どもの数は52万3296人。
それが、平成20年は17万7987人に減少。
人口に占める割合も36.6%から13.1%と、23.5%も減っています。

世帯規模の縮小(核家族化)、働く女性の増加、ひとり親世帯の増加…など、生活スタイルの変化により、いつの間にか子育てをひとりでする時代になってしまっているのではないか。

子育て家庭を孤立化させないためにも、今こそ子育て支援が必要なのではないか。

では、実際に子育て支援にはどんな支援があるのか。「子ども・子育て新システム」の関係性など、いわて子育てネットの事業をもとに、説明しました。


午後には、事例紹介として実際に子育て支援を仕事にしている4名の方からお話をうかがいました。

a0279721_1421882.jpg


上野理恵子先生は、人気絵本「のんたん」の読み聞かせを披露してくださいました。


a0279721_14211813.jpg


八木はるな先生は、1歳のおじょうちゃんを伴って主宰されている「森のようちえんバンビ」を紹介してくださいました。


a0279721_14212678.jpg


12年間、子どもに英語やクッキングを教えている藤島弘子先生は、「夢をあきらめないこと。続けること。Good luck!」と力強いエールを送ってくださいました。

a0279721_14213581.jpg


矢巾町で自宅で託児支援「グランマルーム」を開設されている佐々木誠子先生には、周りに支えられてこそできるという、ご自身の体験を語っていただきました。


本日の講座には、テレビ岩手さんに取材に入っていただきました。
今日の夕方、6時15分~6時54分のニュースプラス1いわてで講座の様子をご紹介いただけるそうですので、ぜひご覧ください。


a0279721_14214620.jpg


蔦 京平(つた きょうへい)テレビ岩手アナウンサーと、いわて子育てネット事務局長の両川。

3ヵ月のお嬢ちゃんがいる蔦アナウンサー、丁寧に取材してくださりありがとうございました!
[PR]

# by iwate-kosodate | 2012-06-04 14:54 | HIT事業

新聞紙であそぼう!

いわて子育てネットの自主事業、未就園児のための「にこにこ園」。
第2回目の「新聞紙であそぼう!」の様子をご紹介します。

にこにこ園の一日の流れは、

まず登園したら、みんなで出席シールをはって、好きなあそびをします。

a0279721_17185290.jpg


ソフトブロックであそんだり。

a0279721_1719029.jpg


さあ、ボールを2つ、のせることができるかなあ?

a0279721_1719818.jpg


やった!

a0279721_17213591.jpg


たのしいね。

a0279721_17191569.jpg


a0279721_17192117.jpg


a0279721_17193682.jpg


いちばん年上の女の子と、いちばん年下の女の子。
見ているこちらがほっこり、心があたたかくなりますね。

さあ。お片づけも楽しく、みんなでじょうずにできました。

a0279721_17194358.jpg


a0279721_17194962.jpg


そして。この日の中心活動の新聞紙あそび。

ほうら。こうしてやぶいてみてね。

a0279721_17195452.jpg


a0279721_1720032.jpg


a0279721_1720787.jpg


そして。くしゃくしゃに…。

a0279721_17201267.jpg


ほら!

そして。
びりびりにした新聞紙の紙ふぶきにみんな、おおはしゃぎ!

a0279721_17201929.jpg


a0279721_17203151.jpg


a0279721_17203922.jpg


a0279721_17205041.jpg


a0279721_17205888.jpg


a0279721_1721757.jpg


a0279721_17211544.jpg


a0279721_17212378.jpg


室内に、子どもたちの歓声が響きわたりました。

子どもは遊びの天才だなあと、感じたひと時でした。

この新聞紙のお片づけも、ちゃ~んとじょうずにできました。


そして。お待ちかねのおやつの時間!

a0279721_17212982.jpg


あっという間の2時間でした。

1回目から参加のお友達は、ずいぶん雰囲気になれたようで、
カメラを向けてもいい笑顔をくれて。

ありがとう!

見ているこちらも楽しい時間を過ごさせてもらいました。


さあ。

次回の「にこにこ園」は6月7日(木)。

この日は公園で砂遊びなどをする、園外保育です。

参加者募集中です。

一度ぜひ、体験にいらしてみませんか。

お待ちしています!
[PR]

# by iwate-kosodate | 2012-06-01 17:36 | にこにこ園

親子体育あそび教室を開催しました。

5月28日(月)、盛岡市大通の「ちびっ子ジムjump!」で、
「親子体育あそび教室」を開催しました。

この日は、2~4歳の子どもとお母さん17組41名が参加してくださいました。

a0279721_15271975.jpg


講師は、幼稚園教諭・保育士の資格を持つ、岩渕みどり先生。
スキンシップ親子体操の指導者として人気のみどり先生の指導のもと、
ママと子どもたちの体操が始まります。

a0279721_15354017.jpg


さあ、まずはママのしっかりサポートで、でんぐり返りができるかなあ?

a0279721_1536199.jpg


a0279721_1536812.jpg


a0279721_15361777.jpg


a0279721_15362784.jpg


a0279721_15363446.jpg


a0279721_15364070.jpg


a0279721_15365298.jpg


a0279721_15365846.jpg


a0279721_15371296.jpg

はい、うまくできて喜びのハイタッチ!

a0279721_15385291.jpg

キリンさんになって駆けっこ!

a0279721_15393082.jpg


a0279721_15411381.jpg

鉄棒

a0279721_15394979.jpg


a0279721_160167.jpg

しょうがい物競走

a0279721_15415094.jpg

エアーキャッスルでジャンプ! ジャンプ!

a0279721_15421124.jpg

サイバーホイールにも挑戦!

a0279721_1542542.jpg

うまくできたね! と抱きしめることはとっても大事。

a0279721_15433715.jpg

ぎゅっと抱きしめる、ぬくもりを確かめ合う。
ただそれだけで伝わることってありますよね。


子どもたちにとっても、お母さんたちにとってもあっという間の1時間。
みんな心地よい汗をかいて満足そう。


次回の「親子体育あそび教室」は5月31日(木)15時~16時(3~6歳対象)。
定員15組に若干余裕があります。

お申込みはお早めに!

→申込み・問い合わせ いわて子育てネット 電話019-652-2910

※この日の様子は、みどり先生のブログでも紹介されています。
ぜひご覧ください。


〈6月の開催日時〉申込み受付中!

6月18日(月)10時~11時(2~4歳)
6月21日(木)15時~16時(3~6歳)


・参加費/子ども1人1,000円(入場料300円含む)
・場所/ちびっ子ジムjump!(盛岡市大通2-6-8 セントラルガーデンスクエア3階)
    電話019-651-1130
・持ち物/汗拭きタオル、飲み物(動きやすい服装で)

※MOSSビル駐車場を8時~18時の間、300円でご利用いただけるサービス券を受付時に販売しています。
駐車券をご提示ください。
[PR]

# by iwate-kosodate | 2012-05-29 16:02 | 親子体育あそび教室

今日は、にこにこ園「体験の日」

就園前の2~3歳児、集まれ!

今日はいわて子育てネットの自主事業、「にこにこ園」始まりの日。
4人のお子さんが参加してくれました。

まずは、みんなで「はじめまして」のご挨拶。

最初はみんな、ちょっと緊張気味でしたが、そこは遊び盛りの好奇心旺盛な子どもたち。

保育士のみき先生、たえ子先生と一緒に、かくれんぼうをしてお友達の名前を呼んで。

たちまち仲良しになりました。

a0279721_16241071.jpg


a0279721_16241938.jpg


a0279721_1627729.jpg


おもちゃで遊んだ後は、お片づけも上手にできましたよ。

さあ、次はカエルさんにおめめとお鼻をつける工作です。

うまくできたかな?

a0279721_16244795.jpg



a0279721_16245775.jpg


「おおきなかぶ」の絵本のお話に夢中。

そして、種まき!

a0279721_1625661.jpg


ほうれんそう、はつかだいこん、ピーマン…。

土いじりにみんな、大喜び!

芽が出るのが楽しみですね。

a0279721_16333454.jpg


おやつも食べて、ごちそうさま。


内容盛りだくさんの2時間は、あっという間。

子どもたちが遊んでいる間、ママたちは思い思いの時間を過ごして。

少しはリフレッシュできたでしょうか。


次回5月31日(木)は「新聞紙であそぼう」。6月7日(木)は公園で砂遊び。


幼稚園に入る前の、お友達づくりには最適の「にこにこ園」。

まだまだ、参加者募集中です。

お申込みはお電話で。→ 019-652-2910(いわて子育てネット)


※にこにこ園についてはこちらをご覧ください。
[PR]

# by iwate-kosodate | 2012-05-24 17:04 | にこにこ園