運動あそびインストラクター養成講座

「運動あそび」の指導を通して、幼児や低学年くらいまでの子どもたちの心身の成長、総合的な人間発達に取り組む指導者の養成を目的とした、「運動あそびインストラクター養成講座」が、盛岡市「ちびっこジムjump」にて開催されました。

講師は、帝京平成大学 現代ライフ学部人間文化学科 講師 石井友光(いしい ともみつ)氏。
a0279721_14385473.jpg


a0279721_14422966.jpg
a0279721_1535388.jpg
本日参加してくださったのは、現保育士や幼稚園教諭、保育士OGの方など12名。
盛岡市や近隣市町村に加え、大槌町や陸前高田市など沿岸地域から参加の方々もいらっしゃいました。

「幼児期の遊び・運動は教えるではなく、招き入れる 案内すること」と強調する石井氏。

「近くにいる大人が、子どもたちに
「やってみたい!」
「なってみたい!」
と自然に気づかせるような働きかけをしてあげるようにすれば、子どもは心の砂場に水を与えられたようにどんどん吸収する力を発揮します」
子どものありのままを受け止めて、子ども中心でしっかり考えて指導することの重要性を、体を使って熱く伝えてくださいました。


a0279721_1555221.jpg
a0279721_15611100.jpg


この日はみなさん、指導される子どもたちになりきって、思いっきり体を動かしました。
















a0279721_1575070.jpg



幼少期に習得させることがのぞましい、日常生活や運動あそびの基本動作36のうごきから、「なげる」「とぶ」「ふる」を指導してくださった堀内亮輔(ほりうち りょうすけ)氏(左 幼保運動発達研究会代表 運動案内士)。






最後に、先生と参加者皆さんで一緒に記念撮影♪

a0279721_15353372.jpg



次回の「運動あそびインストラクター養成講座」は、9月6日(木)宮古市総合福祉センター(宮古市小山田2-9-20)で開催予定です。お問い合わせは、いわて子育てネット事務局 ℡019-652-2910まで。


(山田)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-07-20 15:52 | その他自主事業