<   2012年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

センス・オブ・ワンダー

おかげさまで「地域で役立つお仕事にチャレンジしよう! 第4弾 外遊び編」が11月22日、無事修了しました。

今年度、内閣府より受託した事業はこれですべて終了です。

とりわけ第4弾のセミナーで学んだことが印象深く、心に残りました。それは、「五感を働かせること」。

NAFA子育て環境支援センターの高橋京子さんがご紹介くださったレイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」の一部を、撮りためた写真とともにここに掲載させていただきます。

a0279721_1712426.jpg


子どもたちの世界は、いつも生き生きとして新鮮で美しく、驚きと感激にみちあふれています。残念なことに、わたしたちの多くは大人になるまえに澄みきった洞察力や、美しいもの、畏敬すべきものへの直感力をにぶらせ、あるときはまったく失ってしまいます。


(続きはMoreをクリックしてご覧ください)

More
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-27 17:29 | HIT事業

ママのネイル教室 第2弾開催! 参加者募集中です

a0279721_1404057.jpg



12月14日(金)、ちびっ子ジムjump!で「ママのネイル教室 第2弾」を開催。
ただ今、参加者を募集しています。

第1弾の様子はこちらをご覧ください。

クリスマスシーズンらしいデザインのネイルで指先を飾ってみませんか。

お申込みはお早めに。→いわて子育てネット 電話019-652-2910


※ご好評にお応えして、「ママのクリスマスフラワーアレンジメント教室」は午後の部を追加しました。→こちら

午前の部は定員に達しましたsが、キャンセル待ちを受け付けます。
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-22 14:08 | その他自主事業

にこにこ園 火・木曜コース お店屋さんごっこ!

a0279721_136442.jpg


いわて子育てネットの自主事業、未就園児のための「にこにこ園」。
今週から来週にかけては第2期修了式の週ですが、
前のエントリでもご紹介しました「お店屋さんごっこ」の本番の週でもあります。

みんなでハサミでチョキチョキ切ってもらった「にこにこ銀行」のお札を
手づくりの折り紙お財布に入れてのお買い物。

火曜コース5名、木曜コース6名のお友達の様子をご紹介しましょう。

***

「コミュニティルームにこにこ」の託児ルームに登園したら、まずは出席簿にシールを貼って、
いつものお遊びタイムです。

a0279721_1375447.jpg


a0279721_138879.jpg


a0279721_1382174.jpg


a0279721_1383331.jpg



さあ。ひととおり遊んで、絵本を読んでもらって。
お片づけをした後は、いよいよ「お店屋さんごっこ」の始まりです!


は~い、みんな集まってください。
今からみんなにお財布とお金を配ります。
お財布にお金を入れたら、あそこの椅子に座って
準備ができるまで待っててください。

「は~い!」

a0279721_13105467.jpg


a0279721_1311884.jpg


a0279721_13111814.jpg


a0279721_1314957.jpg


a0279721_13141658.jpg


まだかなあ。もういいかなあ。

a0279721_13181065.jpg


a0279721_13183950.jpg


a0279721_1318472.jpg


お買い物バッグの準備もOK!

「もういいか~い?」

「ま~だだよ~」

「もういいか~い?」

「もういいよ~」


子どもたちのうれしそうな表情は「More」をクリックしてご覧下さい。

More
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-16 14:00 | にこにこ園

沿岸出前体育あそび その18~宮古市~

11月15日、宮古市総合福祉センター3F健やかホールへお邪魔して、ちびっこジム(親子体操教室、運動遊具自由遊び)を行いました。(宮古地区地域子育て支援センター合同事業)

親子体操教室の先生は、岩手県スポーツ振興事業団の髙橋ひろおみ先生です。
a0279721_1153380.jpg




全部で42組(93名)の親子の方が参加してくださいました。
ありがとうございました!
a0279721_11543887.jpg


a0279721_11545638.jpg



a0279721_11551720.jpg



鉄棒をがんばる子、何度もサイバーホイールに乗る子、縄跳びで電車ごっこをする子・・・みんな、いろんな遊びができて楽しかったね。


小さい子たちは、ボールプールに夢中!
a0279721_115884.jpg


宮古市では、来年の1月20日(日)(宮古市社会福祉協議会共催)、2月9日(土)にも開催いたします。
ぜひ、宮古市つどいの広場すくすくランド(0193-63-8061)、またはいわて子育てネット事務局まで。

(山)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-16 13:10 | 沿岸出前運動あそび

にこにこ園 月曜コース お店屋さんごっこ準備

11月12日(月)8名のおともだちが参加してくれました。


体験のおともだちも、ママと離れられないんです・・・というママの心配をよそに、全然泣かないですんなりママとバイバイして、楽しく遊ぶことができました!


最近は、おともだちが始めた遊びを、みんなが楽しそう!と加わって、ひとつの遊びが広がることが多くなりました。
新幹線を見てきたお話から、はやぶさに乗って出発!となりました。
a0279721_16542031.jpg


お家に入って赤ちゃんを育てる二人・・・
a0279721_16565256.jpg

ぼくたちも隠れ家のように・・・
a0279721_16562522.jpg


次回のお店屋さんごっこの準備です。
お金を切ってみよう!
初めて はさみを使ったおともだちもいます。真剣な表情がなんともみんなかわいかったです。
a0279721_1703424.jpg
a0279721_1705429.jpg


折り紙を折って、のりをつけて、クレヨンでお絵かきして、お財布のできあがり!
a0279721_1712248.jpg


楽しくなって、はやぶさも作ったよ!
a0279721_1745181.jpg


a0279721_1718306.jpg


おやつの後、いすとりゲームをしました。
「もう一回!」と盛り上がってなかなか終わりませんでした。
a0279721_1718516.jpg
a0279721_179359.jpg


最後は バスにのって をママとやりますが、たくさん乗ってることもよくあります。
a0279721_1712206.jpg

a0279721_1719664.jpg


次回は お店屋さんごっこ・・・どんなお店があるかな?
楽しみにして来てね!

(S)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-14 17:21 | にこにこ園

「ママのクリスマスフラワーアレンジメント教室」 追記あります

【追記】

おかげさまであっという間に定員に達しました。
現在、キャンセル待ちのみ受け付けています。(11月16日)
ありがとうございます!


いわて子育てネットが盛岡市より受託している事業、室内遊び場ちびっ子ジムjump!でお子さんを遊ばせる間、ママはリフレッシュタイムを過ごしませんか。

これまで、3つの教室を開催しました。

a0279721_16552745.jpg

ハワイアンフラ教室


a0279721_16554641.jpg

ネイル教室では…


a0279721_16555432.jpg

手元のおしゃれに思わずうっとり


a0279721_1656882.jpg

普段とは違うヘアアレンジにも挑戦!


a0279721_16561763.jpg


いずれもご好評をいただいた、子育てママを応援する教室です。

さて、年内最後のママのための教室は…。

a0279721_11493598.jpg

クリスマスフラワーアレンジメント!


プリザーブドフラワーを使って、お手持ちのカップ&ソーサーにクリスマスフラワーを飾りましょう。
※写真はイメージです。

ママがアレンジメントを楽しむ間、お子さんは保育士のスタッフが見守ります。

定員は8名。お申込みはお早めに!

a0279721_11495170.jpg

[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-14 17:02 | ちびっ子ジムjump!

第4回「パパとキッズの森あそびクラブ」日程変更&お申し込み受付中

第3回「パパとキッズの森あそびクラブ」ご参加ありがとうございました!
(こちらのブログをご覧下さい⇒第3回森あそびクラブのブログへ

それでは、早速第4回の告知をさせていただきます。


a0279721_15315383.jpg



開催日:25年2月3日(日) (1月13日(日)より変更いたしました)

時 間:am10:00 ~ 12:00

場 所:盛岡城跡公園(岩手公園)

講 師:森のようちえん連合会(森林インストラクター 川村晃寛氏 ほか)
参加費:事前申し込み 一家族 ¥1,000
       (当日参加の場合は ¥1,300)
あそびメニュー:ケツスベリ、タイヤチューブそり

―悪天候の場合は中止いたします―
※内容等につきましては、当日に変更する場合があります。ご了承ください。



参加のお申し込みは、いわて子育てネット 事務局まで
  ①保護者の方のお名前(当日参加予定の保護者)
  ②当日の参加人数(保護者の方を含め)
  ③参加するお子さまの年齢
  ④ご連絡先お電話番号
  ⑤ご住所
以上を添えて、お申し込みください。
TEL 019-652-2910  FAX 019-652-9077
MAIL info@iwate-kosodate.com


(山)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-14 15:46 | パパとキッズの森あそびクラブ

第3回パパとキッズの森あそびクラブ 無事終了しました

11月10日(土)、「第3回パパとキッズの森あそびクラブ」を開催しました。

この日は、いつもの盛岡城跡公園から会場を移してつどいの森へ。

a0279721_15504131.jpg

紅葉も美しい盛岡市都南つどいの森は、お天気も崩れることなく
秋の外遊びにはうってつけの日和でした


講師はおなじみ、つどいの森を拠点に活動する「あかばやし探検隊」を主宰する…

a0279721_15505870.jpg

カメさんこと、森林インストラクターの川村晃寛さんと


a0279721_15515324.jpg

冬子先生


あかばやし探検隊からはほかに依田さん、山口さんが強力な助っ人として参加。

あかばやし探検隊って…?

活動のベースであるつどいの森が赤林山の麓にあることから名付けられたというもの。
本格的な野山の遊びを目指す「あかばやし探検隊」はいわゆるエコスクールとは一線を画し、
理屈ではなく、自然の中でただ遊ぶだけという、子どものための活動。

いろいろな制約にとらわれず、思いきり遊ぶ。ときにはちょっぴり危険なことも…?
大丈夫。何が危険か体で覚えることができますから。


そんなあかばやし探検隊のスピリットを、参加してくださったみなさんは身をもって体験できたのではないでしょうか。

時間を忘れて、遊ぶ。難しく考えずに。


a0279721_15521348.jpg


a0279721_15522322.jpg


今回は野趣あふれる料理を7品、みんなで手分けして作りました。

「地域で役立つお仕事にチャレンジしよう! 外遊び編」の受講生も、実地研修として参加させていただきました。

調理する人。まきをくべる人。火の見張り番をする人。遊ぶ人。遊びを手伝う人。内緒の遊びをする人…。タイムスケジュールはなく、ざっくりと確認したらさあ始めましょう!

続きはMoreをクリックしてお読みください。

More
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-12 17:26 | パパとキッズの森あそびクラブ

大人が子どもにできること~フォーラム「もっと子どもと外で遊ぼう!」~

 ご報告が遅れましたが10月13日(土)、アイーナ4階の岩手県立図書館ミニシアターで私どもいわて子育てネット主催によるフォーラム「もっと子どもと外で遊ぼう!」を開催しました。ご参加くださったみなさま、関係者のみなさま、ありがとうございました。

a0279721_1424164.jpg フォーラムは基調講演とパネルディスカッションの2部構成で、基調講演「遊びが育むもの~プレーパークって何?~」の講師は、天野秀昭先生(大正大学人間学特命教授・NPO法人日本冒険遊び場づくり協会副代表)。
 『子どもはおとなの育ての親』など多数の著書がある天野先生は、東京都世田谷区の「羽根木プレーパーク」でプレーリーダーとして長年務められ、今なお精力的に全国の「冒険遊び場づくり」の支援運動を続けています。
 1995年の阪神淡路大震災の際は、地震から一週間後に被災地の神戸市に入り、被害の大きかった長田区に子どものための遊び場を立ち上げました。昨年の東日本大震災でも東北被災地に赴き、強い信念の下、子どもの遊び場づくりに力を注いでくださっています。

※羽根木プレーパークとは…子どもが遊ぶ環境は禁止や制約だらけではないか。もっと自由に挑戦し、子ども自身が試行錯誤できる場としての遊び場を実現させようと、1979年、禁止事項を取り払い「自分の責任で自由に遊ぶ」という看板を掲げた日本初の常設のプレーパーク(遊び場)。

 フォーラムは外あそびが子どもの成長に与える影響や、大人は子どもにどう接したらいいか……など、子育て中のお父さんお母さんはもちろん、子育て支援関係者にとってとても有意義なひとときでした。a0279721_1454734.jpg

 また、パネルディスカッションでは川村晃寛さん(森林インストラクター、あかばやし探検隊主宰)、池上貴久さん((株)ボーネルンド)、松坂由華さん(ガールスカウト日本連盟岩手県支部、盛岡市つどいの広場にこっこ 主任保育士)、当法人副理事長の両川いずみがパネリストとして出席し、各氏が関わる活動・事業紹介の後、天野先生をアドバイザーに「遊び」についてディスカッションが繰り広げられました。司会は自身も男の子の母という菅原那緒子さん(テレビ岩手アナウンサー)。a0279721_1463088.jpg

 このフォーラムには、内閣府より受託した事業「新たな一歩プロジェクト 地域で役立つお仕事にチャレンジしよう! 外遊び編」の受講生5名も講義の一貫として聴講していただきました。現在、6週間に及ぶ講義も折り返し、今日から盛岡市外山森林公園へ実地研修に出向いています。



 
a0279721_1475274.jpg



 かつての子どもたちは暗くなるまで外で遊び、自然とふれ合いながら毎日を過ごしました。
今の子どもたちは? リアルで遊ぶこととテレビゲームで遊ぶことの違いは? そもそも、どこで遊ばせたらいいの? 私たち大人にできることは?
 フォーラムをきっかけに改めて芽生えたであろう疑問が、この研修で少しは解決のいとぐちを見いだせますように。


 以下、天野先生のご講演を聴いて心に留まったキーワードを覚書として書き留めさせていただきます。


 「教え」「育てる」という意味の「教育」と、「遊び」「育てる」という「遊育(ゆういく)」はなかなか一致しない。「教育」のなかで大人が教えたいのは「正しさ」や「善」。それに対して「遊ぶ」は「快=心地よさ」「おもしろい」。徹頭徹尾、これしかない。子どもが「動物脳」といわれるゆえんである。正しいを押し付ける「人間脳」ではダメ。遊びこんできた子どもたちには、自己解決力がある。

 子どもの遊びに大人が介入すべきではない。大人が教えるのは「遊び方」。この「方(かた)」をはずして、大人も子どももただ遊ぼう。
 遊びは子どもが生きていくうえでの礎(いしずえ)。自然のなかに解き放すことで自発性が生まれ、子どもは社会性を身につけていく。

 「室内」はあくまで人工空間。人の頭でつくり出したもの。「室外」は人智を超えた世界。すべてが想定外。同じことがないだけに、前に得た体験を応用させながら新たに体験していくしかない。すると、対応力が身についてくる。

 快適といわれる環境にずっといたら、弱い体になってしまう。「すべすべ」「つるつる」「ふわふわ」しか知らないと不快がわからず、感性が育たない。
 「ざらざら」「ぬるぬる」「べたべた」「痛い」を知るのは必要なこと。体は心を育てるセンサーで、このセンサーは2歳くらいまでに完成する。
 乳幼児のときはもっと外に出すべきではないか。五感で感じること。知りたい、おもしろいという生きる意欲の原点というべきものをもっと大人が促せるように。
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-05 14:13 | HIT事業

合同遠足会~にこにこ園~

a0279721_13114588.jpg


いわて子育てネットの自主事業「にこにこ園」は、保育園・幼稚園就園前の2~3歳児をお預かりする入園準備支援事業です。現在、今年度の第2期にこにこ園が始まっており、月曜コースと木曜コースの2コースがあります。

ふだんは盛岡市大通のいわて子育てネット内「コミュニティスペースにこにこ」にある託児ルームで遊んだりおやつを食べたり絵本を読んだり…のにこにこ園ですが、10月31日は月曜コース・木曜コースのお友達15名と保護者の方が集合、合同遠足会として滝沢村の馬っこパーク・いわてへ行ってきました。


a0279721_1702125.jpg


にこにこ園ではただ今、第3期の参加者を募集しています。

第3期は月曜・木曜コースに加え、火曜コースを増設。1コース8名の定員で、保育士がきめ細かい目配りで子どもたちに接します。

詳しくはぜひお問い合わせください。→いわて子育てネット 電話019-652-2910

さあ、それでは遠足の様子をたくさんの写真とともにご報告いたします。入園をお考えの保護者のみなさん、ぜひご参考になさってみてはいかがでしょう。

※続きは「More」をクリックしてご覧ください。

More
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-11-01 13:24 | にこにこ園