カテゴリ:復興支援事業( 9 )

運動あそびインストラクター養成講座 【宮古市】

9月6日、宮古市の総合福祉センター地域活動室で「運動あそびインストラクター養成講座」が開催されました。
保育士や教育委員会の方を含め、地域子育て支援センター職員様など12名の参加がありました。

こちらは、沿岸被災地での地元の方による運動あそびの継続を目的とした「運動あそびインストラクター」の養成講座です。(盛岡で6月14日、28日に開催した講座の宮古市編です)

a0279721_15405574.jpg
講師は、前回に引き続き盛岡大学短期大学部幼児教育課教授の吉田惠子先生です。


10:00から開催された講座は、
10:00~座学による講演「子どもと発育発達そして支援~遊ばせ上手は子育て上手」
13:00~実技指導「運動プログラムの一例」


【子どもと発育発達そして支援
    ~遊ばせ上手は子育て上手】


a0279721_15571570.jpga0279721_15562895.jpg


【運動プログラム】
午後は参加者の皆さん、子どもたちになりきって運動プログラムの実践体験です。
元気な吉田先生に負けないで!


導入~ウォームアップ~中心活動~クールダウンの流れの中で、
  ①体を十分に動かす「心地よさ」を味わう 
  ②多様な体の基本的な動きを獲得する 
  ③友だちとのかかわり方や努力の仕方を学ぶ 
以上の3点が組み込まれた運動プログラムを行いました。
7月19日の石井友光先生(石井先生の講座のようすはコチラ)の「やってみたい、なってみたい」と同様、「先生が楽しそう、私も先生のようにやってみよう」と子どもたちに思わせるように、まずはインストラクターが指先までしっかり動き、楽しく動きます。「私もやるから、みんなも一緒にやろう」の気持ちを、と先生。
a0279721_161579.jpg
a0279721_1612782.jpg
a0279721_1615831.jpg
a0279721_1622262.jpg


先生(前列 右から2番目)と一緒に記念撮影です。
a0279721_16723100.jpg


みなさん、ご苦労さまでした。

アンケート回答には、以下のような記述がみられました。
「子どもたちとぜひ一緒に実践してみたい。」
「先生がすてき。先生みたいな人になりたいと思った。」
「学んだことを仕事にも、(自身の)子育てにも役立てていきたい。」
「定期的に実施して欲しい。」
「ゲームで遊ぶ子が多い。少しでも活発に体を動かせる機会をつくりたい。」
「東日本大震災以降、公園や校庭に仮設住宅ができたため、外あそびができる場が少なくなった。子育て支援センターで体を使ったあそびをもっと取り入れたい」


(山)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-09-11 08:00 | 復興支援事業

沿岸出前運動あそび 第8弾 ~陸前高田市 米崎保育園~

8月25日 陸前高田市にある米崎保育園さんのホールをお借りして、8回目となる「子どもの遊び復興支援事業『あしたにジャンプ』ちびっこジムがやってくる」 沿岸出前運動あそびを実施いたしました。

19組(お子さん19人 保護者の方20人)の方々が参加してくださいました。


a0279721_15205842.jpg
a0279721_1526384.jpg

今日の体育教室の講師は、岩渕みどり先生です。043.gif
みどり先生はいつも元気いっぱい!
みんなも負けるな~


a0279721_1527949.jpg
a0279721_1528083.jpg












うわぁ~っっっ!
なんだかコレは、おウチの人の方が、キツそうだぞぉーーー(^_^;)

おウチの人が足で作ったトンネルを、登れー、そしてくぐれっ!


a0279721_1537462.jpg
a0279721_15372713.jpg



陸前高田市には、7月7日の下矢作保育園での運動あそびに続いて2回目でした。
10月20日 広田保育園、12月5日 横田保育園の予定もあります。
みなさん、お楽しみにィ~~~!


いわて子育てネットでは、今年度 沿岸被災地へ「『あしたにジャンプ』 ちびっこジムがやってくる!」出前運動あそびの事業でお伺いしています。
東日本大震災による子どもたちのストレス発散や、子どもと保護者の方の運動不足解消を目的とし、全28回 出前運動あそびを実施いたします。
チラシなどみかけましたら、ぜひお問い合わせください。


今後の出前運動あそび 日程(予定)
9月25日(火)洋野町 種市体育館 10:00~11:30
(現地窓口:種市保育園地域子育て支援センター)
9月26日(水)洋野町 大野保育所ホール 10:00~11:30
(現地窓口:大野地域子育て支援センター)
10月3日(水)大船渡市 カメリアホール 10:00~12:00
(ママ&ベビーサロン大船渡・陸前高田こそだてシップ)
10月6日(土)大船渡市 Y.Sセンター 10:00~15:00
(つどいの広場Y・S(わいわいステーション))


(山)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-08-31 16:13 | 復興支援事業

沿岸出前体育遊び 第7弾 ~野田村総合センター~

8月10日、野田村 総合センターさんへおじゃまし、1歳6ヶ月・3歳児健診の待ち時間を利用しての運動あそびを楽しんでもらいました。

先日の宮古市での開催から仲間になった「トランポリン」がとっても好評でした!
始めはちょっと怖かったけど・・・おばあちゃんの手をとって、「トランポリン、乗るぅ~!!」
a0279721_1374667.jpg














まけないゾ!ボク、ひとりでのれるよ~

a0279721_13121691.jpg













a0279721_13141510.jpg
a0279721_13163249.jpg


ソフト平均台は、1歳児さんたちに好評でした。
ママの手につかまって、よいしょ、よいしょ・・・・・







a0279721_1321379.jpg















同行してくださった講師の相馬先生は、手遊びも教えてくれたね。
みんな上手!上手!

ママもしっかり先生に習っておぼえたよ。






この日は全部で13組の親子さんが楽しんでくれました。
11月には、地域子育て支援センターが再開予定なんですって(^o^)

みんな、早く元気におもいっきり体を動かせる遊び場ができるといいね!




(山田)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-08-11 13:27 | 復興支援事業

沿岸出前体育あそび 第6弾 ~宮古市 総合福祉センター~

先月14日に引き続き、8月4日(土)宮古市 総合福祉センター(3F健やかホール)へお邪魔し、沿岸出前体育あそびを開催いたしました。
ご両親でお子さんに同伴された方も含め、親子9組、28名の方々の参加がありました。
ありがとうございました。

講師にお招きしたのは、盛岡市を中心に親子体操教室を開かれている、岩渕みどり先生です(右)。a0279721_13305590.jpg









a0279721_13335254.jpg




今回から運動器具の仲間になったトランポリンです。お子さん3人くらいがちょうどいいです。
仲良くジャーーンプ!!







親子体操教室では、それぞれの運動がどのように効果があるか、(参加したお子さんの年齢のころ)どこを鍛えなければいけないかなど、しっかり説明がされます。
「普段なにげなくしていることも関節や腹筋、背筋に大切なことなんだ」と保護者の方もあらためて感心して運動していました。
a0279721_13561579.jpg
a0279721_13564437.jpg






a0279721_1431295.jpg
a0279721_1445424.jpg


運動器具を使って自由に遊ぶ時間では、子どもに負けないくらい保護者の方もがんばりました!






















おかげで最後は・・・・・・・・

006.gif
(クールダウンの運動時の写真です。決してサボって寝てるわけじゃないですよ)







次回は、8月10日(金)野田村 総合センター大会議室での1歳6ヶ月、3歳健診時の待ち時間を利用して運動あそび開催です。
お近くの方は、ぜひのぞいてみてください。(参加費無料、受診のない方でも参加できます)

(山田)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-08-06 14:14 | 復興支援事業

出前体育遊び 第5弾 ~宮古市 総合福祉センター~

 沿岸への「子どもの遊び復興支援事業 『あしたにジャンプ』ちびっこジムがやってくる」の出前体育遊び訪問、早くも第5回目です。
 7月14日は宮古市 総合福祉センター(3F 健やかホール)へお邪魔しました。
 宮古市に向かい川井の辺りをすぎると、あいにくの雨模様・・・・。現地も雨がポツリポツリと降っていましたが、25組の親子さんに来ていただきました。
 ありがとうございます。


a0279721_16201038.jpg

 まずはみんなで準備体操。ハトポッポ体操です。











a0279721_1718881.jpg

 色とりどりのビニール袋でつくった衣装をまとい、みんながお弁当の“具”になる「お弁当あそび」。手をつないでお弁当箱で囲んだら・・・・。広がったり全身運動!お母さんたちの衣装をつくる目が真剣!それを見る子どもたちのお顔も印象的でした。








a0279721_17263356.jpg
a0279721_172541.jpga0279721_17244479.jpg

 こちらからお持ちした運動器具も大変好評でした。サイバーホイールやソフト平均台、鉄棒、マット・・・。サイバーホイールにうまく乗れるようにがんばるお友だち、さかあがりを練習するお友だち、一緒にきたパパみたいに前回りができるようにマットで練習するお友だち。みんな一生懸命チャレンジしてました。














a0279721_17305223.jpg












 最後に、和紙をきりさいて うちわ であおぐ遊び。これも運動あそびです。
 みんなで輪になって切りさいた和紙を うちわ であおぐと、和紙が風で舞い上がりみんな大興奮003.gif
 楽しいフィナーレになりました!





 現地のママたちからは、「近くの公園に仮設住宅が建ってしまったので、外で遊べる場所がなくなってしまい困っている」「家の周りに同年代のお友だちがいないので、子どもが外遊びを楽しめない」など、さまざまな問題点も伺いました。
 今回の運動あそびについては、「楽しかった」「広い場所で走って遊んで楽しそうだった」と好評でした。
 私たちも、できる限り遊びの復興支援に協力をしていきます。


(山田)
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-07-17 17:45 | 復興支援事業

出前体育遊び第4弾~大船渡市に行ってきました~

7月10(火)晴れ
大船渡市猪川保育園地域子育て支援センターの親子の皆さん28組(58名)に会ってきました。今回のメニューは岩手県レクレーション協会所属の大木裕香先生による「親子体操教室」、後半は「ちびっこジム」です。

a0279721_15443346.jpg

 皆で輪になって自己紹介。お名前とお年を言っていただきました。


a0279721_1549075.jpg





 お家でも実践できるようにと、フェイスタイルをくるっと丸めてママやパパの頭に置きます→それをお子さんに取ってもらいます。動きに慣れてきたら今度はタオルを伸ばして先を丸めます→お子さんが手を伸ばしたらひょいっと移動!取られないように・・・・


a0279721_160152.jpg




「ちびっこジム」開始 ホールにあるフラフープを使いながらの平均台渡り。皆何回もチャレンジ!

a0279721_166519.jpg





いっぱい運動した後はクールダウンです。ママ、パパの上に乗せたり、横にピターっとくっついたりと「心臓のトクトクなる音を感じさせてくださいね」と大木先生。
10時から12時までタップリと動いていただきました。きっとお昼ねはぐっすりだったでしょう。



a0279721_16112771.jpg

10時からの開催なので皆さん、ゆっくりといらっしゃるんだろうねってスタッフ間で話していたのですがなんと9時半頃より集合場所である「おひさま広場」にぞくぞく来て下さいました。本当に感謝です!!





(H)

[PR]

by iwate-kosodate | 2012-07-12 16:17 | 復興支援事業

出前体育遊び第3弾~陸前高田市行ってきました~

7月7日(土)陸前高田市下矢作保育園をお訪ねしてきました。早朝からしとしと雨が降る中、園長先生自ら私たちを駐車場にご案内していただきました。(本当にありがとうございました)
運動遊具をホールに運ぶ作業時、興味津々で見つめられていましたが静かにお教室で待機してくれた子どもたち、りっぱでした。
いざ18組37名の「出前体育遊び」開始!今回の講師は岩渕みどり先生です。運動遊具の使い方の説明が終わったとたん、熱気が発生しました。
a0279721_14405115.jpg
みどり先生が支えてくれての逆上がり。上手にできて「ハイ、ポーズ!」照れてしまったようです




a0279721_14512116.jpg








ゆっくりと、ゆっくりとパパと渡りきった平均台。上手でした。

a0279721_1502226.jpg




「パパと一緒に!」っとリクエスト。その後パパは回転が高速すぎてゴロン




a0279721_1525757.jpg



あっという間の1時間、一呼吸ついて皆一列に並びました。「今日はありがとうございました!お礼に唄をうたいます!」先生のピアノ伴奏に合わせて「ゆめ若葉」をご披露してくれました。スタッフは「にこにこ」しながらも「ウルウル」してしまいました。



   帰りはカラッと晴れました!!


(H)

[PR]

by iwate-kosodate | 2012-07-12 15:12 | 復興支援事業

出前体育遊び第2弾~普代村に行ってきました~

a0279721_10255027.jpg


7月5日(木)普代村社会体育館にて70人を越える元気な子ども達に会ってきました。
今回は「ちびっこジム」としてサイバーホイール、ソフト平均台、とび箱、運動マット、ミニ鉄棒のほかに、講師として同行いただきました盛岡大学短期大学部幼児教育科の吉田惠子先生がご持参された大きなゴム風船、紅白玉、フラフープも登場。
始まりの挨拶の後、館内に並べた運動器具等の使い方を紹介するやいなや、集まってくれた子ども達はそれぞれの発想?でいっぱい汗をかいて楽しんでくれました。
a0279721_13465358.jpg
先生の補助を受けて触ることから始めたとび箱。すぐに慣れましたよ!3段を登ってピョンっとジャンプしました。そして次のマットでは、でんぐりがえり。







a0279721_1348161.jpg
ずっと顔を上げて風船を追い続けています。首、疲れるよね!












a0279721_1352394.jpg



吉田惠子先生が持ってきてくれた風呂敷を上手にたたんで向うのカベまで「雑巾がけレース」の始まり。のもすごいスピードです。



a0279721_13541956.jpg

吉田惠子先生の周りに集まって「かもめの水平さん」の歌に合わせて、手・目・口を大きく広げながら手遊びをしました。








11月8日(木)にまた「普代村社会体育館」にお邪魔いたします。保護者の方も是非ご参加ください。お待ちしております!

(H)

[PR]

by iwate-kosodate | 2012-07-11 18:21 | 復興支援事業

出前体育あそび第1弾~釜石市へ行ってきました~

a0279721_1171032.jpg

平成23年度に続き、今年度も私どもいわて子育てネットでは岩手県からの受託事業「新しい公共の場づくりのためのモデル事業 子どもの遊び復興支援事業『あしたにジャンプ』ちびっ子ジムがやってくる」を展開します。

沿岸被災地に出向き、子どものための遊び場を提供するというものですが6月27日(木)、第一弾として釜石市で「しぜんのなかであそぼう!」を開催。いわて森林インストラクター会から佐藤平典さんと濱津ミサノさんを講師に招き、スタッフ2名とともに行ってきました。

この日の釜石は抜けるような青空が広がり、自然あそびにはうってつけ。参加者は親子10組21名。現地からは釜石市保健福祉部子ども課から佐々木絵美さんと甲子子育て支援センターの保育士さん2名が参加してくださいました。集合場所の甲子子育て支援センターから、福祉の森児童遊園までみんなで散策。途中、森林インストラクターの佐藤さん、濱津さんから木々の葉っぱや花の名前など教えてもらいながら、散策を楽しみました。

a0279721_1153267.jpg


a0279721_1153980.jpg


a0279721_11531643.jpg


a0279721_11532350.jpg


a0279721_11532923.jpg


児童遊園では、葉っぱのお面や風車を作ったり。松ぼっくりの赤ちゃんを初めて見たというお母さんや子どももいて、みなさんたっぷりと自然とふれあいました。

その後は、保育士さんの紙芝居や手遊びで楽しく時間を過ごしました。

a0279721_11533713.jpg


a0279721_11593661.jpg


a0279721_11534978.jpg


a0279721_11535691.jpg


a0279721_1154239.jpg



最後にお母さんたちに書いていただいたアンケートには、「未就園児童が元気に外で遊べる場所が少ないと」いう要望が多く寄せられました。震災から1年3ヵ月以上経ちますが、いまだ地震におびえる子も多く、親子ともに心身のケアが必要と感じました。

次回の出前体育遊びは7月5日(木)。普代村の社会体育館で吉田恵子先生の指導の下、サイバーホイールや鉄棒、とび箱、マット運動などで遊びます(対象年齢は2~5歳児)。

今年度は全28回の出前体育遊びを沿岸の各市町村で行います。詳しい日程表はこちらをご覧ください。

一般の方からのご参加もお待ちしていますので、ご興味ある方はぜひお問い合わせください。

いわて子育てネット 電話019-652-2910
[PR]

by iwate-kosodate | 2012-06-28 12:10 | 復興支援事業